エンターテインメントビジネスEXPO | レジャー&アウトドアジャパン

2024/10/16(水)-10/18(金)10:00〜17:00

東京ビッグサイト南展示棟全館

エンタメ施設向け設備
・コンテンツ・サービス専門展

第1回エンターテインメントビジネスEXPO

直接「会って」「試せて」商談できるのは展示会だけ!

エンターテインメント
ビジネスEXPOとは

エンターテインメントビジネスEXPOは、アーケード・プライズゲーム、カラオケ、アニメ・マンガ、映画館、ダーツ、ボウリングなど、様々なエンタメ施設向け設備・コンテンツ・サービスを持つ企業が一堂に集まる、日本最大級のエンターテインメントビジネス施設向け専門展として開催いたします。 本展の特徴は、エンターテインメント施設を営む施設管理者や経営者に向け、新規設備導入、集客支援、効率的な運営手法、インバウンド対応など、様々な経営課題を解決する3日間となってまいります。 本展は、テーマパーク・遊園地向け専門展である『テーマパークEXPO』をはじめ、集客イベント専門展『イベントJAPAN2024』など、日本のあらゆるレジャー産業を網羅した専門展示会を同時開催し、レジャー産業並びにエンターテインメント産業のビジネスの相乗効果を最大限拡大いたします。 エンターテインメント産業の更なる拡大と健全は発展のため、関係する方々のご参加・ご協力を何卒宜しくお願い致します。

出展対象商品・サービス

アーケード・プライズゲーム

カラオケ設備

VR・ARシステム

カジノ・ボードゲーム

アニメコンテンツ、マンガ

映画館設備

フィットネス設備

ダーツ設備、ボウリング場設備

シミュレーションゴルフ

その他エンターテインメント設備 他

商談

来場対象者

・ゲームセンター、遊戯施設
・カラオケ施設
・ボウリング、ダーツ施設
・漫画喫茶、複合施設
・映画館、劇場

・スポーツエンタメ施設
・商業施設、ショッピングモール
・テーマパーク、遊園地
・温浴施設、プール、スパ
・ホテル、旅館、宿泊施設 他

出展社の成果の声

※2023年11月東京ビックサイト開催 レジャー&アウトドアジャパン2023より一部抜粋

新規の問合わせ増加+既存への実機を見せることができた

出展製品:遊具・イベント商材

今回の名刺交換の枚数は約200枚。30件が案件化しており、売上見込みとしては最大2,000万円、カタログも450冊配布し、新規の問合せ増加と既存への実機提案ができた。

コーエィ株式会社

直接のやり取りが鈍化している中、再提案のきっかけとなった有意義な出展

出展製品:リアル宝探しや謎解きコンテンツ

対面商談が鈍化する中、様々な地方のテーマパークと話す機会となった。会期中は139件の商談。売上見込みは1,800万円と非常に有意義な出展となった。

株式会社タカラッシュ

会期後1ヶ月で売上見込み2,000万円
直近の売り上げにつながった

出展製品:ドーム

今回初出展。会期中は約200名と名刺交換し、40件以上の新規リードを獲得。会期後1ヶ月で売上見込みとして2,000万円の成果と、直近の売上につながった。

株式会社LIFULL ArchiTech

売上見込みは約400万円
新規の販路開拓につながった

出展製品:レンタルサウナカー

150枚以上名刺交換し、売上見込みは約400万円。アウトドア施設を中心に様々な業種のお客様の訪問で実機に興味を持ってもらい、新規販路開拓につながった。

株式会社小林工業

記事掲載や大手出版社から掲載依頼をいただき認知アップができた

出展製品:ペレット式ピザ窯

初出展だが名刺獲得100枚以上。多数の見積もり依頼と反響を得られた。ネットの記事掲載や、大手出版社からの掲載依頼など製品認知においても効果が高かった。

ユカエンジニアリング株式会社

既存の顧客に加えて新規で複数の商談獲得ができた

出展製品:観光土産品・食品

観光地の施設に対して提案のため出展。既存の顧客に加えて、目標としていた新規の顧客を獲得することができた。さらなる効果を感じて来年の出展を決めている。

株式会社ハッピーカンパニー

出展社募集中

初めての方もサポートしますのでご安心ください

出展社向け
資料請求はこちら

・展示会パンフレット
・会場小間図
・出展申込書など

問い合わせ・資料請求する
問い合わせ・資料請求する

開催概要

展示会名 第1回エンターテインメントビジネスEXPO
会期 2024年10月16日(水)・17日(木)・18日(金)
会場 東京ビッグサイト 南展示棟
主催 レジャー&アウトドアジャパン実行委員会

展示会の様子

出展場所は埋まり次第募集終了。
今すぐ資料請求・無料の見積もりを、
お問合せください!